パシフィック・リム アップライジング 賛否分かれてるみたいだけど僕は圧倒的賛でした

パシフィック・リム アップライジング 賛否分かれてるみたいだけど僕は圧倒的賛でした

待ってたぜーパシフィック・リムーーーー!!!!おかえりーーーーー!!!

という訳で公開日翌日に見たのですが、試写会組とか公開日初日組とかの反応を見てると割りと賛否分かれてる感じで、1作目とは別物だという意見を結構見ました。

そうなの?やっぱデルトロが監督じゃないから変わってしまったの?とか思いつつ、見終わった僕の感想は「確かに別物。でもこれはこれで最高!!!」でした。

1作目より男の子の夢詰め込んだ感は薄れたけれどそれとは別で良い

1作目は、ロケットパンチ、タンカーでぶん殴る、地球を守るために我が身を犠牲にする偉い人、などなど頭の中を12歳ぐらいにして見たら脳汁ドバドバ出ちゃう感じの最高な映画でした。

それに比べると2作目のアップライジングはそこまで頭空っぽにしてのめり込めないというか、ちょっと大人になったというか、色々言われていた通り1作目とは別物感はありました。

ありましたが!・・・・・・でもそれはそれで良かった。

※ここから先はネタバレを含みます。これから映画を見ようと思ってる方はお気をつけください。

かなりエヴァンゲリオンな部分があってテンション上がったり(お前EVA3号機、3号機じゃないか!ってなった)、美人女社長が実は武闘派みたいなところも良かった。しかもそれがアマーラの作ったスクラッパーを使って助けに来るんだから最高じゃん!

東京でのバトルで高層ビルドカドカぶつけるところはシン・ゴジラ思い出したし、ベタだけど怪獣が3体合体した時の「こいつはやべぇ…終わった…」感と、それでも…それでもジプシー・アベンジャーならなんとかしてくれる!という期待感。

で、その結果ラストが富士山の山頂で、決着の仕方が宇宙まで行ってそのまま怪獣に突っ込むってド直球さがね、良い。

もちろん全部が全部良い所ばっかじゃないんだけど

特に訓練生たちはあんだけ人数がいるのに、それぞれの人物に割く時間が少なすぎて誰が誰だかよくわからないうちに最後のバトルシーンまでいってしまった。

だから誰がどのイェーガーに乗ってるのかイマイチピンとこず、殺られたり活躍したりしてもあまりぐっとこなかった。ロシアの女の子だけは出番多かったから分かったけど、俺はもっと真剣佑が見たかったんや。

お前が真剣佑好きなだけちゃうんか〜い!って言われるとそうなんだけど尺が足りない感はあったよね。2時間であの人数を丁寧に描くのは無理がある。ブルーレイでディレクターズカット版とかで4時間ぐらいの全部詰め込んだやつ出ないかしら。出て欲しい。出て。買う。

パシフィック・リム アップライジング 賛否分かれてるみたいだけど僕は圧倒的賛でした

▲IMAX鑑賞でもらえる特典のカードはジプシー・アベンジャーでした。

早いうちにIMAXとか4DXとかで見ておくべき

アップライジングも別に悪くないと思う。というかむしろ良い。ただ1作目が余りにも良すぎたんだ。1作目と2作目どっちが選べって言われたら俺も1作目って言うし。でもそれはシリーズ物の宿命的なところもあるししょうがないのかな。

シリーズ物といえば、ニュートンとハーマンの博士コンビの掛け合いがめっちゃ好きなのですが、アップライジングでもそれが見れたのが超嬉しかった。ニュートンが転職してたからもう見れないかと思ったよ。

もし、まだ見て無くてこれから映画館で見ようと思っているなら、なるべくIMAXとか4DXとかで見るべきです。だってあのイェーガーとKAIJUのバトルを普通に見るのはもったいない。で、もうレディープレイヤー1は公開始まってるし、次の週にはアベンジャーズ インフィニティウォーが始まるのでそういうIMAXとか4DXとかの特別な劇場での公開期間が短いと思います。今すぐにでも劇場に駆け込んで欲しい。

パシフィック・リム アップライジング 賛否分かれてるみたいだけど僕は圧倒的賛でした
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?