ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012「ランドマーク」@神奈川県民ホールに行ってきた【セトリ】

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012「ランドマーク」@神奈川県民ホールに行ってきた【セトリ】

やっぱりライブって良いものですね。どうもてとこん(@tetokon)です。

2012/12/22にアジアンカンフージェネレーションツアー「ランドマーク」ファイナルで神奈川県民ホールにいってまいりました。

いやー今まで見たアジカンの中で1番良かったと思う。

それぐらい良いライブでした。

スポンサーリンク

セットリスト

Loser(BECKカバー)
All right part2
N2
1.2.3.4.5.6. Baby
AとZ
新世紀のラブソング
大洋航路
ブルートレイン
Re:Re
君という花
それでは、また明日
アフターダーク
ラストダンスは悲しみを乗せて
1980
マシンガンと形容詞
センスレス
レールロード
ノーネーム
踵で愛を打ち鳴らせ
バイシクルレース

アンコール1
マーチングバンド
リライト
ループ&ループ
アネモネの咲く春に

アンコール2
東京ライフ(岩崎愛)
夜を超えて
今を生きて(新曲)

アルバム「ランドマーク」の曲に良い感じに昔の曲を混ぜてあるセットリストでした。

1曲目はいきなりゴッチがラップを始めるので、何だこれは新曲か!?と思ったのですがBECKのカバーだったんですね。

君という花ではゴッチはギター置いてハンドマイクで歌ってたし、ツアーファイナルらしい高めのテンションだったように思いました。

正直「ランドマーク」というアルバムはそこまでしっくりきていなかったのですがライブで見てだいぶ印象が変わりました。

「1.2.3.4.5.6. Baby」のイントロとかCDよりめっちゃカッコ良かった。

と言うわけで今もアルバムを聴きながらこの記事を書いています。

神奈川県民ホールという箱が良かった

3階席の真ん中ぐらいという、全体からみるとだいぶ後ろの方の席だったわけですが、それでもステージまで遠く感じなかったし、何より音が良かった。

後ろまであんなにはっきり聴こえるなんて…

またここでライブあったら来たいなと思いました。

岩崎愛ちゃんのコーラスが良かった

ゴッチ曰く、「最近ケンちゃんの声がドブの水でも飲んだかのごとくガラガラ」なのでコーラス担当として参加してる岩崎愛ちゃんが良い仕事してました。

彼女は私が好きな「セカイイチ」というバンドのボーカル岩崎慧君の妹なのですが、兄妹揃って良い声で羨ましいかぎりでございます。

ネットで簡単に繋がれる時代に家から出てライブを見に来るということ

MC中にゴッチが、「こんな簡単にネットで知り合いとか出来る時代に、ちゃんと家から出て、体を使って会場まで来るって結構凄い事だと思う」といったことを言っていました。

そのセリフになんかグッときてしまいました。

ライブの何が好きかって、手を上げたり、声を出したり、みんなで一緒になって何かやってる感じが好きなのです。

それはやっぱりちゃんとライブの会場に行かないとわからない事だし、それがあるからライブに行くんだなぁきっと。

今回のでーじなところ

ツアーファイナルだけあってでーじ良いライブだった。

やっぱりライブには行った方がいい。

CDだけじゃわからないことっていっぱいあるんだきっと。

この記事はこのアプリで更新しました↓
ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012「ランドマーク」@神奈川県民ホールに行ってきた【セトリ】 するぷろ for iPhone 1.500(¥350) カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化 販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 4.1 MB)

スポンサーリンク

フォローする