ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

ブロガーズフェスからもう1週間ですね。早いような遅いような。どうもてとこん(@tetokon)です。

終わったら気が抜けたのか熱を出しました。風呂上りで裸のままiPad Airの発表を見てたせいではないと思います。ブロフェスで張り詰めていた何かが切れたからです。

こういうイベントのスタッフをやること自体始めてだったわけですが、SNSチームのリーダーとかいう大それた役割を任されたりして色々あったので感想等々書いておきます。

スポンサーリンク

何はともあれうまくいって良かった

正直僕が思っていたよりもだいぶうまくいったと思いました。初めは定員150人埋まらないんじゃ?とか思ったりもしていたので。

しかも当日大雨だったので、ドタキャンする人いるんじゃないかとかちょっと思ってて。でもそれは全くの杞憂でした。あんな雨の中わざわざ会場まで来てくださった皆様本当にありがとうございました。

そんな不安と緊張でおかしくなったのか開始直前に猛烈な腹痛に襲われていました。登壇もしないくせに。

ちょびさんがチョビゲリーならば僕はてとゲリーでしょうか?

ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013ブロガーズフェスティバル2013におけるやらかし具合と学んだこと|チョベリグ!ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

ちなみに実際に会場してお客さんが大量に入ってきた後は特にお腹痛くなったりしませんでした。そもそもお客さんの入り具合など僕が気にすることではないのです。ただただ心配性なのです。テレビに桐谷美玲ちゃんが出るたびに、細すぎてちゃんとご飯食べてるか心配になるくらいには心配性なのです。あんなに細いのに胸はあるとか意味がわかりません。何の話だ。

話をもとに戻します。こういうイベントで、複数ステージで同時進行のイベントってあんまりないので、人数偏るんじゃないかとか、そういう不安もあったのですが、各ステージ・各セッションそれぞれがそれぞれの盛り上がり方をしていて、逆にそれぞれのカラーがでて良かったんじゃないかって(例えば倉下さんのセッションは女性に大人気みたいな)。

更には #ブロフェス2013 っていうハッシュタグがTwitterでトレンド入りしたとか何とか。マジか!

また、(あくまで僕の観測範囲ではですが)特に大きな問題も不満もなく、むしろ安すぎるだろとか、2000円でこれやっちゃだめだよもっとお金取ってよ的なことを言われたのが非常に嬉しかったです。

おっちゃんが凄い

これはスタッフ身内なネタで恐縮ではございますが、既に各所で絶賛されているおっちゃん、@odaijiさんについても触れざるを得ません。

特に@ugoism43さんの記事は必読です。@odaijiさんへの熱い想いが伝わります。もうユーたち付き合っちゃいなよレベルです。

ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013ブロガーズフェスティバルとおじさん。 #ブロフェス2013 | ugologブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

実際僕もスタッフとしてリーダーとして関わりながら、このイベント@odaijiさんいないと無理だと思うところが何度もありました。

正直@odaijiさんは色々イベントの企画とか慣れているので、いっつもこんな感じなのかなと思っていたのですが、実はこのイベントに対して並々ならぬ思いがあったんだと知ったのはご本人のこの記事を読んでからでした。

ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス20132013ブロガーズフェスティバルの開催を終えて、主催チームとして・個人として。 #ブロフェス2013 | 明日やりますブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

正直僕はリーダーではありましたけど、色々手が回らず後手後手になったり、やりたかったことができなかったりなどなどあったのですが、@odaijiさんはいつの間にそんな事を??と驚かされるものばかりでした。いつ働いてたんだ??

またよしれいが凄い

これまた身内なネタで恐縮でございますが、今度は主催者の@Sayobsことまたよしれいの話です。

そもそも今回のブロガーズフェスは彼が考えたことで、僕はたまたまそこにスタッフとして手伝うことになった訳ですけども。

要はこのイベント個人が企画したものなんですよ。それがどうでしょう。GMOさんに場所を借り、登壇者にはGoogle、ライブドア、ギズモード、バリューコマースという有名企業から、SEOのプロにYouTubeのプロにアフェリエイトのプロに超人気100万PVブロガーなどなど。

普通こんな事できないでしょなんぞコレ。

当日お話しした方で、「最初ライブドア主催のイベントだと思ってました!」っていってる方居ましたけども、そりゃ勘違いしますわ。普通個人がこんな事しないもん。

そういえば最初も「こんなイベントやりたいんで誰か手伝ってくれる方いませんかー」っつってたので手伝うよーって軽い感じで言ってたら、気づいたら何十人もが手伝うつってて「もう俺いらんやんけ!」って思ってたんでした(とか思ってたのにリーダーやってた訳ですが)。

なんなのその求心力。

凄いです。ただの色黒い人ではないのです。凄いです。

めっちゃ褒めたのであとで何かください。

まとめ

という訳でこんなところでまとめます。

特にレポ的なことは書かずに僕の感想だけをまとめたので、レポ的なことが読みたい方は他のみなさんの記事をまとめていますのでこちらをお探しください。

ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013[10/26更新]リスト ブロガーズフェスティバル 2013 参加記事まとめ #ブロフェス2013 – NAVER まとめブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

登壇者のみなさま、スタッフのみなさま、大雨の中会場まで来てくださったみなさま、場所を提供していただいたGMOさん、どうもありがとうございました。情報処理技術者試験をすっぽかしてスタッフやってたかいがありました。

てとこんはこう思った

ブロガーズフェス2013にスタッフとして参加して色々と思ったことを忘れないうちに #ブロフェス2013

まぁ色々ありましたけど一番驚いたのは高校の先輩が何の連絡もなく、ただただ普通に参加してて、11年ぶりに再会したことです。

沖縄で高校生してた人間が、渋谷の真ん中で再会するとか意味ワカンネ。

世界狭いで。

スポンサーリンク

フォローする