【映画】ホームセンターは好きか?!サーイエッサー!笑いもラブもアクションもぶっ飛んでる。それがエージェントウルトラ!

【映画】ホームセンターは好きか?!サーイエッサー!笑いもラブもアクションもぶっ飛んでる。それがエージェントウルトラ!

男子諸君、ホームセンターは好きだろうか。大体はハイ!と答えると思う。ならエージェントウルトラは見た方がいい。損はしない。

という訳でエージェントウルトラを試写会で見てきました。これ、今のところ今年一番の映画。

エージェントウルトラのあらすじ

コンビニバイト中に猿の漫画を描き、ヒマさえあればドラッグをキメてるダメ野郎の主人公マイク。

一念発起して同棲中の彼女フィービーにプロポーズすべくハワイ旅行を計画するも空港でパニック症候群の症状が出てそのまま帰宅。そんなダメな男を暖かく見守るフィービー。

ある日マイクは店番中に謎の女性から暗号を告げられる。気付いたらカップ麺とスプーンで暴漢二人を殺していた。何と彼はCIAの極秘プロジェクトで作られた最強エージェントだったのだ!ババーン!

極秘の計画が公になることを恐れたCIA幹部からの刺客が次々と送られる中、マイクとフィービーは生き残れるのか!!!そしてプロポーズを決めることはできるのか!

みたいな感じです。

話としてはよくある感じです。

トレーラーはこちら↓

R15だけど血が出るだけじゃない。笑いもラブもちゃんとある。

この映画R15指定なので、血とかだいぶ出ます。ドバドバ出ます。アクションガッツリあります。銃撃戦もあります。特に印象に残ってるのがフライパンの使い方。トレーラーにも出てきますけど、投げたフライパンにわざと跳弾させて相手を倒すところがあるんです。こんなにフライパンを上手く使えるのは日々野晴矢以来の逸材だと思います。

でもそれだけじゃないんだなー。そういう派手なアクションももちろん見どころではあるんですが、ちょこちょこ挟んでくるギャグがね、いいんだ。激しいバトルからの笑い。緊張と緩和みたいな。

あとあと忘れちゃダメなのがマイクとフィービーのラブの行方ね。元々マイクがハワイでプロポーズしようと思ってたところから話が始まって、で失敗して。今度どのタイミングでプロポーズしようかなっていうのが話の中で常に軸としてあるわけ。ここもだいぶ見どころです。

エージェントウルトラ、音楽イイよね

トレーラー見た人は気づいたかもしれませんが、この映画音楽良いです。かっこいいです。

映画見てる中で一番思ったのはエンディング。エンディングが一番音楽かっこいいので最後まで見てください。

iTunesで視聴できたのでぜひ↓

ホームセンターでのバトル、これ最高。

ホームセンター、男子は行くとだいたいテンション上がる。

ホームセンター、ゾンビ映画でみんなが逃げ込みたがる。

だってすんごく武器あるし、お腹が空いたら食べ物もあるし。

エージェントウルトラでもホームセンターでバトルします。

大量に血が出るよね。だってハンマーとかドライバーとかそこら辺に沢山あるし

めちゃめちゃ痛そうなんだけど、次はどれを武器に使うの??みたいな期待が止まらない。なんかワクワクするあの感じ。

すんごく良い。

公式ページ:映画「エージェント・ウルトラ」

この記事はこのアプリで更新しました↓
【映画】ホームセンターは好きか?!サーイエッサー!笑いもラブもアクションもぶっ飛んでる。それがエージェントウルトラ!するぷろ for iOS(ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化

【映画】ホームセンターは好きか?!サーイエッサー!笑いもラブもアクションもぶっ飛んでる。それがエージェントウルトラ!
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?