映画「何者」の主題歌 中田ヤスタカ×米津玄師の「NANIMONO」がとても良い。良すぎる。

朝井リョウ原作の映画「何者」が10月15日に公開されます。

「君の名は。」見に行ったりとか「ゴーストバスターズ」見に行った時に予告を見たのですが、もう何というか曲が良すぎた。予告でこんなに曲に食いついてしまったのは初めてです。

作曲中田ヤスタカ 作詞米津玄師っていうのがもうツボ

もう昔っからヤスタカが好きでして、そこに米津玄師が歌ってるんすよ!!!

すごくない??

まだ一部しか公開されてないけどとりあえず聞いてください。

め、めっちゃ良い…

「何者」の映画として気になってるところ

朝井リョウ先生といえば「桐島、部活やめるってよ」の方が有名な気がしますが、「何者」は直木賞取ってるんですよね。

私、原作の「何者」読んでいるのですが、これ小説だからこそできる仕掛けがされていて「くぅ〜やりよるな朝井リョウ!!!」みたいな感じになっちゃうやつなんですよ。

そこの小説だからこその仕掛けを映画でどうするのかが気になってます。

その仕掛けがなくても、SNSの描写と就活のリアルさがTHE現代日本な感じが就活中や新社会人な人達には刺さりまくると思いますけれど。

そういうところが若い&一度普通に就職してる朝井リョウ先生だからこそのやつかなーって。くぅ〜やりよるな朝井リョウ!!!

あとキャストみんなかなり原作のイメージに忠実なチョイスかと思うんですが、特に隆良を演じるのが岡田将生っていうのがかなりいい。隆良のいけ好かないおしゃれパーマ感は岡田くんにぴったりすぎるね!

スポンサーリンク

フォローする